相続税申告に必要な書類

こちらでは相続税申告に必要な書類をご紹介いたします。

プラスの財産に関連する書類

種類 必要書類 取得先
土地 全部事項証明書(登記簿謄本) 法務局
固定資産税評価証明書 市町村役場
地積測量図又は公図の写し 法務局
実測図 ご自宅など
賃貸借契約書(土地・借地の場合) ご自宅など
建物 全部事項証明書(登記簿謄本) 法務局
固定資産税評価証明書 市町村役場
間取図 ご自宅など
賃貸借契約書(賃貸の場合) ご自宅など
上場株式 証券コピー(表・裏) ご自宅など
証券会社の預かり証明書 証券会社
家族全員の最近5年間の取引明細 証券会社
配当金通知書 ご自宅など
非上場株式 直近3期の法人税の申告書一式 発行法人
最近5年間の株主等名簿 法人 発行法人
法人所有の資産がある場合 各資産に関する必要書類 発行法人
現預金 預金残高証明書 金融機関
既経過利息計算書(定期預金の場合) 金融機関
被相続人の過去の通帳等コピー ご自宅など
家族全員の過去の通帳コピー ご自宅など
電話加入権 電話番号と所在場所 メモして下さい
ゴルフ会員権 預貯金証書又は証券のコピー ご自宅など
生命保険等 保険金支払い通知書 生命保険会社等
継続している生命保険の保険証書コピー ご自宅など
満期返戻金のある火災保険等の保険証書コピー ご自宅など
退職金 支払通知書 勤務先
貸付金 金銭消費貸借契約書及び残高のわかるものコピー ご自宅など
書画骨董等 品名・作者名・写真等 メモして下さい
家財 特記すべきものの明細 メモして下さい
その他の家財 未収入金等の場合は通知書など ご自宅など

 

マイナスの財産に関連する書類

種類 必要書類
借入金 金銭消費貸借契約書のコピー
銀行等の残高証明書
未払金 請求書・領収書(医療費・保険料・公共料金等)
未納税金 課税通知書
納付書
その他 その他債務の明細
葬儀費用 諸経費控
領収書(お寺・心付け等領収書の無い場合は書き出して下さい)

 

相続人調査に関連する書類

必要書類 必要書類 取得先
被相続人の生まれた時からお亡くなりになった時までの除籍謄本、改製原戸籍謄本など 市町村役場 各1通
被相続人の住民票の除票 市町村役場 1通
相続人全員の戸籍謄本 市町村役場 各1通
相続人全員の住民票 市町村役場 各1通
相続人全員の印鑑証明書 市町村役場 各1通
遺産分割協議書または遺言書 1通
相続人全員の実印(遺産分割の場合)
被相続人の略歴書(病歴・入金歴)
被相続人の死亡診断書のコピー 病院 1通
各相続人の職業・自宅電話番号

 

その他

必要書類
相続開始前3年以内の贈与の内容及び贈与税の申告書コピー
相続開始前2年間の被相続人の所得税の確定申告書のコピー
準確定申告のために必要な資料(源泉徴収票・収入証明・領収書・保険等控除証明書)

 

不動産の名義変更(相続登記)に関連する書類

必要書類 必要書類 取得先
被相続人の生まれた時からお亡くなりになった時までの除籍謄本、改製原戸籍謄本など 市町村役場 各1通
被相続人の住民票の除票 市町村役場 1通
相続人全員の戸籍謄本 市町村役場 各1通
相続人全員の住民票 市町村役場 各1通
相続人全員の印鑑証明書 市町村役場 各1通
遺産分割協議書または遺言書 1通
相続不動産に関する全部事項証明書(登記簿謄本) 法務局 各1通
相続不動産に関する固定資産税評価証明書 市町村役場 各1通
相続人全員の実印(遺産分割の場合)

 

相続税申告に必要な書類は多数あり、準備するのはかなり大変です。しかし、期限内に出さなくてはならないもの、親族間の調整が必要なものもありますので、うまく専門家を活用することで手続を円滑にすすめることをおすすめいたします。

当事務所では初回無料相談を実施しておりますので、ぜひ一度ご利用ください。

 


  • 相続登記や相続税申告など相続に関するご相談はお任せ下さい|TEL:052-508-6891 土日夜間相談可(お電話でご相談下さい)受付時間 9:00~20:00|受付:株式会社エンディングプランナー|ご相談の流れはこちら

  • 葬儀後、相続発生後の手続き

    相続発生前の手続き

  • TOPへ戻る